居酒屋が社内にある!・・・オフィス環境の様々な改善を目指して

   2015/06/16

終業後、同僚や先輩方と居酒屋で一杯!
いつもの通勤電車が居酒屋になったり
駅のホームに一杯飲み屋さんができたりと
様々な取り組みがあります。

居酒屋⑨

なんと!
社員食堂が夕方からオシャレな居酒屋になる会社が現れたり
勤務時間中に気分転換になったり、心が和む音楽を流すオフィスが
登場したりと職場環境が個性的になってきています。

居酒屋①

これらの取り組みは・・・労働安全衛生法改正で
2015年12月から社員のストレスチェックが義務付けられるなど
メンタルヘルスへの関心の高まりが背景にあります。
オフィス環境改善に向けての取り組みの広がりを感じます。

居酒屋③

IT関連企業の日本ビジネスシステムズの社員食堂は18時頃から
社員が三々五々集まってきています。
ライトアップされた東京タワーなど、都心部の夜景を一望しながら
照明を暗くしたとても落ち着いた雰囲気の居酒屋があるのです。

居酒屋①

この会社のスタッフはこう解説してくれます。

「職場の先輩方と一週間に2~3回は来ています。
 仕事の話しにはほとんどならなくて
 プライベートな・・・結婚とかの相談が多くなります。」

別のスタッフの方は・・・

「他部門の方達を誘って行くこともあるので
 話しグンとしやすくなりました。」

このような感想を持っていて、気に行っている印象を
持たれていると感じられました。

この会社は今のビルディングが完成してすぐに入居。
その時に社長の牧田さんのアイデアでオフィスに
『社内居酒屋』を取り入れたとのことで
仕事の後にパッと気軽に立ち寄れる場所の提供との思い入れから!
「軽く飲みながら、色々な悩みごと等を話し合うことで
 物事の意外な解決策のヒントが得られることもある。
 様々なストレスの軽減になるとも考えているし 
 コミュニケーションの活性化につながり仕事もはかどるだろう・・・。」
と語られています。

この『社内居酒屋』には各種アルコールが揃っていて
食べ物はほぼ60種類ほどあり。
和食、洋食といった専門シェフが調理してくれます。
会社の補助があって2時間飲んで食べて2,000円以内と
提供してくれる料理やお酒の質から考えると
オフィス周辺の飲食店とは比較にならない安さで
連日、終日賑わっていると聞きます。

居酒屋④

また、『居酒屋』等の飲食店などにBGMを配信している『USEN』

この『USEN』が2年ほど前からオフィス環境の快適化への
取り組みの一環として新しいサービスを展開しています。

それは・・・
「集中力の改善と向上」「リラックス」などの
四つのテーマを設定して専門家が監修するチャンネルを開設。
音楽の他に自然の音や癒しのリズムなど75のチャンネルを保有。
労働安全衛生法改正も追い風となりこのサービスへの問い合わせが
この数ヶ月間増加しているとのことです。

居酒屋⑥

この音楽配信サービスをオフィス等の内装のデザインを手掛けている
東京の「三井デザインテック」は導入して・・・
午前中は「鳥の鳴き声」午後は「jazz」を流しているとのこと。
「忙しさに変わりはないのですが、音楽や癒しの音があると
 気持ちが和らぎ効率が上がってきていると感じる。」
スタッフの一人はこの様に話されています。

居酒屋⑦

午後七時にはこの音響効果を終了するように設定し
癒しの音の切れ目が仕事の終わり目として
実際に残業が減少する効果も出始めてるとのこと。

居酒屋⑧

オフィス環境の関連情報をインターネット配信する
東京の「WALL」の白木社長さんは・・・
「オフィスの環境はその企業にとって人、物、金、情報に続く
 第五の資産と位置づけられている。環境に投資することが
 今後の成長につながっていくという意識が広がりつつある。」

と解説されていますよ!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。