使い切りの商品の人気がジワジワ上昇!老若男女の単身者に朗報!

 

使い切りタイプの商品が世間にどんどん増えています。

一回使い切りで喜ばれている商品に・・・化粧品や練乳
オリーブオイルと様々なものが使い切りになっていますよ!
小容量の商品が続々と市場に登場し、単身世帯の方や
高齢者の方々に無駄が少なく済み助かると好評です。

一人あたりの商品の消費量が徐々に減少している現在
無駄がなく、小さな形状が可愛らしいと若い女性にも大人気!
今後ますます商品の小型は進むと思われます。

森永乳業が販売してくれてる練乳(加糖練乳)は
商品として世に送り出されて90年以上の歴史がある定番商品。

使い切り③
使い切り④

「森永ミルク ディスペンパック入り」という商品名で小型化商品
一回使いきりの練乳の販売を始めました。
片手で二つ折にして中身の練乳を押し出してくれる容器を開発し
なめらかな乳白色のクリーム状の加糖練乳が15g充填しました。

使い切り①
使い切り②

この商品の「セールスポイント」は・・・
①130g入の従来品の1/9の内容量で手もベトつかず
 計量不要で様々な料理に利用しやすい
②練乳は牛乳より保存が効くものの
 次回の利用までに成分の変性の心配があったが解消する
③季節による売上の差(落ち込み)をなくしてくれている
 (いちごの季節やかき氷の季節は特によく売れる・・・)

森永乳業の15g使い切り練乳は開発担当の鈴木さんが
「容器や容量を変化させれば、新しい使い方もきっと広がる!」
と考えて開発に着手し、2014年11月に完成。
一回で使い切れる内容量を模索して、いちご10粒程に付けたり
カット食パンひと切れに付けてちょうど良いと思われる
15gに決定できたとのことでした。

実際にスーパーや商店街のお店で販売をはじめると
「山ガール」と呼ばれている登山愛好家の女性の間で
「軽量化されていて非常食として常に持ち歩ける。」と
仲間の間でこの商品に話題が集中しました。
更に鈴木さんは・・・
「気温の低いところ(高山)であっても凍ることがなく
 素早く糖分補給できるので以前の練乳製品でも人気があった。
 様々なスポーツでの使用方法の提案にも入力しています。」
と意気込まれています。

日清食品「日清オイリオグループ」は

定番商品の食用油のラインナップに小型の容量少量食用油「これこれ!小さいズ」
を追加して新規顧客のニーズに応えているところです。
この他にも・・・
50g入のオリーブオイルや200g入の食用油等の8種類を展開中です。

使い切り⑤

このラインナップの進んでいる理由として
食用油を使う量が少ない単身赴任の方や高齢者も
商品の開封後に短時間で美味しく
しかも使い切れるように企画しています。

今後も生活のパターンとして単身生活者が増加します。
この増加に伴って使い切り商品の市場は拡大していくと
見込んで次々に使い切り商品の開発を進めています。
「容器が軽くて、封を切ってから使うという細かな作業も
 不要になるのでとても使いやすい・・・。」
こんな声が寄せられるとのことです。

最後に・・・

カネボウ化粧品から発売されている
「suisai(スイサイ)ビューティクリアパウダーa」
高さが1.4cm程の六角形の容器に入った酵素洗顔パウダー。
酵素は水に弱いため2005年の新発売当初から
少量の密封容器を採用していました。
この六角形の容器の中には何が入っているのかと
興味を持ってもらえて、壊れにくく持ち運びに便利
濡れているお風呂場でも滑ったりせずに
安定するという理由からでした。

使い切り⑥

携帯が容易で1回に使う量が明確なことが受け入れられて
2015年3月で累計販売個数は1,000万個を超えたようです。
「スイサイ」ブランドのスタッフの鵜殿さんは
「毎回使う度に封を切るので、中身の新鮮さが感じられるのも
 スイサイシリーズの魅力のひとつになっている。」と話されています。

単身者や高齢者がしばらくにあいだは多くなります。
それだけが理由でもないのですが
無理無駄が少ない一回使い切り小容量商品は続々と
商品化される予感がします!!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。