ランニングを継続して効果的に健康と筋肉アップを!!『ウォーミングアップ編』

 

ランニングには何回か挑戦してみたけど・・・

継続が難しくて効果が出るところまで
続かないという人が多いのではないでしょうか?
健康度アップと筋力向上を目指して
今度こそ続けられるランニングに挑戦してみませんか!?

健康、運動不足解消、ダイエットといった言葉を目標に
ランニングを始める人は多いと思います。
しかし、本格的にランニングに取り組んだ経験が今までにない人
どんな道具を準備すれば良いのかと考えている人
体重が増えてしまって身体が重たくて走れないと思う人
そして、何とか始めたものの継続できなくてもうやらないと
ランニングを敬遠してしまっている人も多いと思います。

ランニング⑥

ランニングは継続さえできれば健康には良いと分かっています。
体力・筋力・持久力向上はもちろんのこと
体内の循環器・呼吸器・消化器等の機能の増進や改善
夜なかなか寝付けないで困っていた人が眠れるようになるなど
いろいろな効果が期待できる運動ということは分かっています。
他にも心のケアにつながるストレスの解消効果や
ランニング後の爽快感は心を前向きに向き直してくれます。

私は毎日10,000歩を目標において

(時折10,000歩を切ることもあるのですが・・・苦笑)
30分から60分間のランニングを継続できるようになって以来
公私ともに充実した時間を持てる機会が増えたように感じています。
気持ちが前向きになって来ているからかもしれないと思います。

ランニング⑤

ランニングによる効果は一人ひとり異なる部分が出てきますが
気持ちが前向きになり・・・
『潜在意識に働きかけて能力開花が達成に動き出す』
という状態になると感じられるときがあります。
ランニング継続可能となってからは体力向上が感じられ
体重の増加は抑制されて、2~3㎏減量状態を維持です。
毎日体重計に乗る習慣もできあがり、減量維持を数字で確認でき
体型や体調の改善の自覚で自分が新しく生まれ変わる感覚を
ランナーズハイと言われる心の状態と相まって
ランニングすることが楽しくて仕方がなくなります。

ランニングをはじめるきっかけがなかなかない人も
春は爽やかな風の中、夏は朝早く冷たい空気の中で
秋は澄み切った空の下、冬は吐く息を白くしながら
どの季節であってもまずは外に出て歩くことから
始めてみませんか!?

【ウォーミングアップ】


①水分補強

ランニング①

 ランニングを始める前には少なくともコップ一杯の
 スポーツドリンク等の水分を摂って下さい。  
 かむように少しずつ胃に送り込む様に飲んで下さい。
 朝方走る方や高齢の方はコップ二杯は飲んで下さいね。
 
②ストレッチング

ランニング③

 走り出す前に必ずストレッチをして下さい。
 無理に色々な部分を伸ばすのではなく80%位の加減で
 アキレス腱、膝裏、太腿の内側と外側、腰周辺等を順番に!
 肩を回しながら続いてゆっくりとウォーキングに移ります。

③ウォーキング

ランニング④

 ストレッチを終えてから10分ほどは腕を大きく振りながら歩きます。
 身体がじわじわと温まってきましたら再度脚を中心にストレッチをして
 いよいよランニング開始です。

ランニング中であってもまめに水分の補給は続けて下さい。
5km毎に100mlをゴクッとスポーツドリング等を摂取して下さい。
(夏場は特に3km位に一度飲んで下さい。)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。